福田 有加2016年入社 東京カンパネラ東京駅店勤務

活気があって明るいお店、販売員もお客様も笑顔になるような売場を目指します。

入社志望動機

学生時代に飲食店で接客のアルバイトをしており、社会人になっても多くの人と日々関わることができるような仕事がしたいと思っていました。
また、「食」に関わる仕事に就きたいと考え、接客と「食」を繋げて販売の道を選びました。
就職活動中に自社の主力商品である「東京カンパネラ ショコラ」を初めて食べてみたところ、商品の美味しさに感動し、この商品であれば自信を持って販売出来ると感じました。また、実際に店舗で働く先輩達が笑顔で接客している姿を見て、入社を決めました。

入社してみて

社員、スタッフ、働く人全てを大切にしてくれる会社であると実感しました。
社長をはじめ、マネージャー、店長、先輩がスタッフ一人一人へ細かい声掛けや、小さな悩みも親身になって聞いてくださったりします。とても話やすい環境が整っています。入社し始めの頃は、不安でいっぱいでしたが、サポート体制が整っているのですぐに解消されました。研修制度が充実しているので、現状維持で満足するのではなく、常に成長し続けることができると感じております。

今後の目標

東京カンパネラを東京で一番のお土産にすることです。
リピーターのお客様を着実に増やしていけるよう、販売員もお客様も笑顔になるような売場づくりをするとともに、この人から買って良かったと思っていただける販売員を目指し、日々業務に取り組んでまいります。

就職活動中の皆様へメッセージ

自分のやりたいこと、譲れないもの、就職活動の中で大切な軸となるものがあると思います。私はその軸となるものに焦点を併せていくうちにアイルに出会いました。
ここで働きたいと思える会社、一緒に働きたいと思える人達に出会えるまで、色々なことに挑戦し、めげずに自分らしく頑張ってください。皆様の就職活動を心から応援しております。