小野 かお里東京カンパネラ東京駅店 店長

新しいブランドなので、リピーターのお客様を増やし続けることが人気NO.1に近付くと信じています。

仕事内容

東京駅担当のアシスタントマネージャーとして、販売指導、売上管理、シフト管理、取引先様への提出書類作成などの業務を行っています。
スタッフ皆が居心地の良い、風通しの良い職場にしたいと考えています。アシスタントマネージャーは会社の思い・考えを売場のスタッフに伝える役目として、また、逆に売場のスタッフの意見を会社にあげる役目として、各部署・他店舗との意見交換を頻繁に行っています。スタッフとのコミュニケーションを積極的にとることで、会社の経営理念の一つである「喜働の職場づくり」を目指しています。

仕事の中で印象に残るエピソード

販売をしていて一番やりがいを感じる瞬間は、お客様から「ありがとう」という言葉をいただいた時です。お買い上げ下さったことに感謝の気持ちを込めて、私たちは「ありがとうございます」とお客様にお伝えします。しかし、その時に思いがけず、お客様から「ありがとう」と言っていただけると、とても嬉しい気持ちになると共に、販売の楽しさを実感する瞬間でもあります。
お客様が求める一歩先の対応をめざし、短い時間でもお客様の心に残るような接客、そして「東京カンパネラを買ってよかった」と思っていただけるような接客をすることを日々心掛けております。

将来の目標

私の目標は2つあります。まず、入社した時からの一番の目標である東京カンパネラを「東京土産No.1にすること」です。多くのお客様に東京カンパネラを知っていただきたいと思い、美味しさに自信を持って販売してきました。日々新しい東京土産が誕生し、競争の激しい世界ですが、「東京土産といえば東京カンパネラ」と言っていただけるように、いつも一人一人のお客様を大切に接客してまいります。
二つ目は、入社から8年が経ち、多くのお仕事を任せていただけるようになりました。
今後はどんどん新しい仕事にチャレンジし、自分の可能性を広げ、スタッフの育成にも力を入れていきます。東京カンパネラの美味しさを伝えられる販売力のあるスタッフを、一人でも多く育てることです。

就職活動中の皆様へメッセージ

とにかく臆せず行動してください。まずは興味のある職種の企業説明会にいくうちに、自分の知らなかった新しい何かがきっと見つかります。憧れていた職業が思ったものとは違うと気付いたり、逆に敬遠していた職業に心惹かれることがあるかもしれません。就職活動に正解がないのが難しいところです。焦らず前向きにめげず・くじけず・あきらめず・人と比べ過ぎず、自分らしく就職活動を頑張ってください。